金利 | 消費者金融の審査基準や金利について

 

金利

賃金業法改正により、法律上29.2%もあった上限金利が、借り入れ金額に応じて15%〜20%まで引き下げられました。
これはかなり大きな差だと思います。
また、上限を超えた金利は無効にることも定められています。
いままでいわゆる「グレーゾーン金利」と呼ばれる、出資法の上限金利と利息制限法の上限金利の間が、
一定条件を満たせば有効となってしまい、問題視されていました。これを解決するのが今回の法改正です。
利息制限法の上限金利を超えれば、行政処分の対象になりますし、
出資法の上限金利を超えれば刑事罰の対象となるほどです。
法に守られた安心の金利で、融資を受けることができるので、
取引の安全性も格段に高くなった
といえるのではないでしょうか。


 

目的別で探す

銀行系カードローンランキング 低金利カードローンランキング 消費者金融系カードローンランキング
おまとめローンランキング 即日融資カードローンランキング 短期無利息カードローンランキング
注目のカードローン
楽天銀行 スーパーローン
上限金利も下がって
ますます利用しやすい!
入会金・年会費 永久無料
カードローン一括一覧比較表
カードローン比較表
人気ランキング
楽天
オリックス銀行カードローン
モビット
アコム
プロミス
目的別ランキング
用途で探す
消費者金融について
審査について
融資と返済について
リンク集
基本メニュー