信用情報機関 | 消費者金融の審査基準や金利について

 

信用情報機関

信用情報機関にはローンやクレジットなど、いわゆる信用取引の利用履歴が保管されています。
これらの情報が客観的取引事実として提供されているのです。ここで芳しくない情報がでてくると、審査が通らず、
融資がおりないという結果になります。

これをわたしたちはブラックリストにのっているといいますが、信用情報機関にブラックリストがあるのではなく、
あくまでも客観的事実を提供したにすぎず、判断は各金融機関によるものとしています。
信用情報機関の利用は、会員になっている金融機関のみならず、一般消費者も情報開示手続きとして行うことができます。
金融機関の審査に通らなかった場合など、
自分の信用情報がどのように掲載されているのか情報開示を請求することができるのです。


 

目的別で探す

銀行系カードローンランキング 低金利カードローンランキング 消費者金融系カードローンランキング
おまとめローンランキング 即日融資カードローンランキング 短期無利息カードローンランキング
注目のカードローン
楽天銀行 スーパーローン
上限金利も下がって
ますます利用しやすい!
入会金・年会費 永久無料
カードローン一括一覧比較表
カードローン比較表
人気ランキング
楽天
オリックス銀行カードローン
モビット
アコム
プロミス
目的別ランキング
用途で探す
消費者金融について
審査について
融資と返済について
リンク集
基本メニュー